人気ブログランキング |
<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
台風や 駄句と想いと 残し去り<10.7>
不思議なものである。
長らく忘れていた「駄句雑句」が息を吹き返すのが、野分・ノワキの過ぎた後である。
清少納言は、貴族である。畑とは無関係ではあろうが、生活の空間にはギッシリト、畑空間や山水庭が広がっていたのではないか。
だから、ノワキを考えたのではないのだろうか?
今年も野分きが来た。 温暖化の結果であろうか?
それにしても多くの台風が去来したものだ。
大陸の西方にも何個かが向かい、奥地に消えていったし、朝鮮半島へも、そしてわが列島へも、思い出せない位に多くが通り過ぎて行った。
瀬戸内の「晴れの国」から、近畿地方が台風銀座となり、関西空港が水没してしまった程だ。
幸いにして、我福岡は台風禍から逃れて今日に至っている。
しかし、ここに来て台風25号の様子は、逃れられない様な様子である。
家と庭は、頑丈に作ったので、全く台風の心配もなく、準備も不要であり、雨戸を閉めるだけで完全である。
畑だけが台風の心配事である。
今年は既に冬野菜・カツオナ、大根、スティック、白菜、グリンボール、ニンニク等が順調に生育を始めている。
これ等を台風禍から護るための対策は、並大抵ではない。
ビニールトンネルは雨防止用、その外は防風ネット
d0001763_10095477.jpgd0001763_10094165.jpg今年も2-3日を掛けての大仕事となった。

    2018.10.6台風対策完了  ←  クリック

幸いにして、台風は当初予想より北へズレて過ぎ去り、朝鮮半島南端を通過して遠ざかった。
但し、予報で再三「大型台風」と報じていたがその通りで、過ぎ去った後の風が長時間吹き続けて、畑の作物が心配になった。
7日午前中、畑の観察に向かうべく外へ出たが、強風に危険を感じて、取り止めにした程であった。
結局、7日夕刻になってからの、台風結果の観察となった。

   2018.10.7台風通過後の菜園全景  ←  クリック

   風防備 空振り嬉し お神酒あげ

   浸みわたる 野分さりての お神酒かな

毎年繰り返すこの行事、百姓見習いの身にとっても、喜びと悲しみと、成功と失敗と、シッカリト身に染みる秋の定番劇となってきた。
今年は、これで最終幕となって欲しいものである。

============================================



by tenpai8 | 2018-10-07 18:40 | 駄句雑句散歩道 | Comments(2)
Walk実績<2018.9.30>

残暑は猛暑となって続くし、最大の仕事「野菜つくり」は、最多忙の時期となるし、意識的に無理を避けて、畑中心の労力配分の月とした。一頃は月間100kmに届くかと心配したが、何とか達成することが出来た。
また、日本一周第二週目は、25% 1/4行程を消化することも出来た。
体力の劣化を防止するための弱点補正のための運動、これがWalkだと理解して、ラジオ体操と両立して、続けたいものである
d0001763_16202968.jpg


d0001763_16210280.jpg


数年前と比較すれば、実績低下は歴然であるが、それは其れで好し!
以前との比較は、全く以て無意味論外と英断して、長期継続を旨として、鼻歌交じりで歩きたいものである

d0001763_16212992.jpg


======================================
by tenpai8 | 2018-10-01 16:30 | 体育運動 | Comments(2)