人気ブログランキング |
<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
研修生姑娘たち「二見が浦」に遊ぶ<2014.3.31>
長年にわたり親睦交流を続けている姑娘研修生達と、春まだ寒い福岡県下糸島半島、玄海国定公園の中心地・二見が浦、芥屋を訪ねて、一日の大自然観光を堪能することが出来た。砂浜に押し寄せる大波涛、果てしなく続き砕ける波頭、大陸育ちの姑娘達にとっては、日本からの最良のお土産となった。
更に、芥屋のホテルでは「あらだき」の味に日本料理の神髄に触れることもできて、感激の一日であった。
何時までも、美しい天然の光景と共に、日本への想い出が、彼女達の胸深く生き続けることを祈る一日であった。
d0001763_111945100.jpg

d0001763_1120887.jpg

d0001763_11203363.jpg

d0001763_11205147.jpg


 研修生姑娘たち二見が浦に遊ぶ  クリック<アクセス:84>
by tenpai8 | 2014-03-31 10:30 | 中国交友 | Comments(2)
小鳥、大鳥のおはなし二題
老年健康維持は「歩くことから」と、自然観察と自然撮影を兼ねて始めた「山路散歩」は、もう30年以上にもなるだろうか。四季折々に展開する自然の科学と芸術とを味わいながらの「固有の佳境」である。
毎年五月も下旬になり若葉が色深くなる頃、森と天とを引き裂く鳴き声が、突如として現れる。
曰く、「トッキョ キョカキョク、特許許可局」 の大声である。
今年もホトトギスがやった来たなー。直ぐ梅雨が来るなー。 

     鳴いて血を吐く ホトトギス   ←クリック(アクセス:775)

この鳥はカッコーの仲間だそうである。他の鳥の巣に自分の卵を産み付け、主の卵は抛り出し、他鳥に抱卵から育雛までを騙し預けるという「ケチな習性」の持ち主だということである。
それにしても、カッコーは清々しい鳥ですね! 北海道の若葉が恋しくなります。

我家も福岡南郊外で近くからその先は、本格的な山地森林に接する土地柄から、色々の動物や鳥が訪れる。冬は庭に鳥餌として富有柿の熟柿を置いており、梅の木の枝を利用して水場も常に清水を補給している。
エサにはメジロ、ウグイス、ススメ、が訪れ、水場にはメジロ、ウグイス、シジュウガラが水浴に訪れる。その中でも入念に水浴をするのがシジュウガラである。 先日ジックリと様子を捉えてみた。

  シジュウガラ寒中の おしゃれタイム   ←クリック(アクセス:114)
 
by tenpai8 | 2014-03-15 14:30 | 自然探訪日記 | Comments(0)
2013太宰府天満宮菊花展<再編集版>
昨秋の天満宮菊花展は、参観の日と盛開とが合致して、毎年鑑賞してきた中でも最高のものであった。
時恰も動画教室学習を志したその時であったので、動画制作の好材料となり、学習の経過記録的な存在となってきた。その初期作品で動画を作成して公表してきたが、あまりの粗雑さが見るに忍ばれず、改作をしててBlogにリンクすることとした。
  
    

2013太宰府天満宮菊花展<再編集版>     ←クリック
by tenpai8 | 2014-03-07 17:33 | | Comments(0)
Walking実績<2014.2月末>
今年の冬は近年希に寒さが厳しかったようだ。
寒さで野菜の成長も遅れたせいなのか、畑仕事も少なくて、その分散歩の歩数が伸びることとなった。平時の月より3日も少ない日数であるが、目標の月間
100kmをクリアーすることが出来た。
勉強し立ての動画撮影が楽しかったことも原因のようである。積雪の中で、谷川の撮影も出来て渓流の音をDVDに仕立てることも出来た。
d0001763_9132653.jpg

日本一周の中で駅間の距離が最大ではなかろうか?  襟裳岬と苫小牧区間が近くなってきた。3月早々には到達である。果たしてこの区間は幾kmあるのであろうか? 200kmを遥かに超えるのではなかろうか?
d0001763_9134265.jpg

     前年を遥かに凌ぐ実績で、体重管理もバツグンの成績だ!
d0001763_9135358.jpg

by tenpai8 | 2014-03-02 09:30 | 体育運動 | Comments(2)