帰国姑娘との嬉しい再会
定年後縁あって2年間勤めた会社には、中国から来日した二十歳位の中国人青年研修生の女性が40人程働いていた。
彼女達の在任期間は3年間で、3年の到来と同時に故郷へ帰国して行った。
この様な縁があって、30人以上の姑娘達と仲良く交流を重ねることが出来た。
中国語学習の契機も、ものにすることが出来て、今では日常会話と読み書きも、何とかこなせるところまでになった。
帰国していった彼女たちとは、交流を続けてきているが、日時の経過と共に次第に人数は減少して、現在では3-4となっている。
現在、よく交流している人は、ヤハリ日本語学習意欲が抜群で、帰国後「日本語検定1級」に合格できた、学習力優秀な人である。
さて、4月20日のことである。
突然、見知らぬアドレスのメールが届いた。 相手不明のメールは、即削除としているが、どうやら中国姑娘達がよく使う発信者名であるので、開いてみた。
一番親しいチンタオ在住の陣燕華さんからであった。
22日に福岡に観光で来る。というものである。
帰国後に結婚写真まで届けてくれた親しい娘であるが、最近は時間経過等で、連絡も疎らになっていただけに、メールに目を通すまでは、マサカ??? と目を疑う程であった。
当日、早速 e-mail 交信を交わして、面会達成を入念に準備することとした。
私のメール
为你见面你来到天满宫的时间必要。
我知道时间的话,那个时间等着你。
在天满宫叁道的第一鸟居下。
大概的时间就可以,e-manl一下。
返信メール
我已到福冈,大约9点左右到太宰府
次の受信メール
好的,我们现在准备从大濠公园出发了

相手のバスの運行コースが不明で、天満宮への到着時刻が分らず四苦八苦困難を極めたが、ようやく合流の好運を得ることが出来た。
d0001763_16390223.jpg


久しぶり、十数年の時間ギャップも全く皆無、面会と同時に父娘の昔の仲を復旧、話も弾んで至福のひと時を楽しむことが出来た。年齢を確認するのを忘れたが、多分、34-5歳にはなっているだろうが、昔のままの明朗快活な娘である。
30分余りの時間であったろうが、天満宮の広大な駐車場には、大型バスが多分百数十台ひしめき合う一角で、中国語と日本語での会話を存分に楽しむことが出来た。
クルーズツワーの観光なので、時間厳守ということで、バスまで送り手を振り合ってバイバイの別れを交わした。
何年隔たっても、国が異なっても、心底から信頼しあった人間の仲は、変わることなく人の心を嬉しく暖め続けるものだ、と幸せイッパイの一日であった。
その夜には、今日の写真をメール添付で届け、早速嬉しかった感謝の返事も届いて、

一直没看到邮件,我是24号回青岛的,然后接着公司开了几天的会议,今天总算轻松一点了,首先带我老公和孩子谢谢你的礼物,还有您发给我的照片我现在都没有了,谢谢您还给我保存着,很是惊喜,能再次见到您,真的是件很高兴的事情,看到您的身体还是那么的硬朗,真的很替您高兴,以后经常联系,祝您和家人身体健康,天天开心!


一件は一応の終息となったが、これを機に、中文メールは加速して海を飛び交うことになり、日中草の根交流の一助となることであろう。
そのように信じたいものである。

=====================================


[PR]
by tenpai8 | 2017-05-09 15:30 | 中国交友 | Comments(2)
Commented by matutaka31 at 2017-05-14 07:04
心温まる友情に、感動です。
tenpai8 さんのような交流は、日中間の関係改善につながる
草の根活動だと思います。
中国の人達の中には、個人的には理解し合える人が多いと思いますが、国交となるとぎくしゃくしてしまうのが残念です。
Commented by tenpai8 at 2017-05-14 09:00
海を隔てての心の交流は格別ですね。ましてや、自身の娘の様な明朗な娘との信頼関係は、嬉しい限りです。
昔、彼女らの在日中に、シッカリとお付合いしたことに結果して、嬉しいですね。


<< 釣りバカ日誌① Walking実績<20... >>