人気ブログランキング |
2017太宰府天満宮梅たより
2017.3.10、好天に誘われて、今年もまた、近くの太宰府天満宮の観梅に出掛けてみた。
駐車場は大型観光バスの大集団で、参道はアジア諸国からの観光客の大声の言葉が賑やかに飛び交っていた。
観光ガイドの言葉は、大体が韓国、中国が多く聞かれ、識別の出来ない言葉も多くなって来たようである。

d0001763_11261610.jpg

花は早咲は殆どが過ぎて、遅咲の紅梅が最盛期を迎えており、見事な梅花を十二分に堪能でき、大満足の一日であった。
梅の香あふれる神域を訪ねて、春イッパイの太宰府天満宮の余韻を
温存するべく、動画にまとめることとした。d0001763_11355167.jpgd0001763_11434963.jpg
 

 









d0001763_12211839.jpg

2017.太宰府天満宮。梅たより   ← クリック

===============================



by tenpai8 | 2017-03-10 14:30 | | Comments(2)
Commented by matutaka31 at 2017-03-13 21:15
今年は、観梅に出かけることがなかったので、太宰府の梅の花を
たっぷり楽しませていただきました。
流石太宰府ですね。梅ばかりでなく人の多さも・・・。
月末には桜が満開になりそうです。
楽しみが続々ですね。(^o^)
Commented by tenpai8 at 2017-03-13 22:00
有難うございます。飛び梅開花の頃も、新鮮感がありよいものですが、今の頃・紅梅の頃もよいですね。
本殿左の紅梅の古木は、天満宮の代表銘木!
だとは、私の勝手好み です。


<< 椿接木品種更新5年の結果<... バーチャル日本一周Walk完歩... >>