人気ブログランキング |
2016夏果菜好調開幕!
今年7月は大雨に見舞われているが、春以来の天候は総じて順調に推移してきた。
この結果、夏野菜の生育は好調に推移して、いよいよ梅雨を迎えて、既に末期梅雨の大雨が続いている。
トマトは毎年のことであるが、排水不良による根腐れ病や、細菌病を予防するために、植床の畝を高くして、植え付ける事としている。
結果は病気や障害も全く無く、極めて順調に収穫期を迎えている。
想像以上の雨天と降雨量の影響で、スイカは初期段階では順調であったが、6月後半からの雌花着花の最盛期に長雨となり、受粉が出来ず着果が阻害されて、収穫は半減の結果で終わりそうな状況である。
これまでの収穫や収穫物の状況を画像でまとめて見た。
HPビルダー20のサムネイル表示を使って、一覧画像で表現して見ることとしてみた。
題して
 
   2016夏果菜 好調開幕 ← クリック

今年作物別 特記事項
① トマト
   大玉は定植時に施肥0、やや高畝、消石灰を十分に起耕時に散布
   大玉は全て新鮮な接木苗
   フルーツ : 堆肥のみ根肥として、
   ミニ    : サントリー発売の苗: ハニーイエロー3株
② スイカ  全て新鮮な接木苗、マダーボール
③ ナス   長種、中長種 共に新鮮な実生苗
④ キューリ 接木苗、夏すずみ4株
⑤ ピーマン 実生苗:京波

スイカは長雨被害で半失敗であるが、我家の二人は勿論、息子家族等も、この天下一品の味を味わうのには十分の収穫であり、14-5個は楽しめそうである。
夏作の前半概況は、マズマズ一応の満足の範囲と言ってよかろうか。
特にトマトは長年の経験が十分に発揮できたと、大満足である。
この後は、オクラ、ニガウリの収穫を秋まで長期間持続し、収穫を上げるかが課題である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
by tenpai8 | 2016-07-13 14:30 | キハチの菜園 | Comments(2)
Commented by matutaka31 at 2016-07-14 21:31
ま~なんと見事な収穫ですこと!
形といい色といい、申し分のないプロ並みの作品ぞろい。
丹精込めた作品だけに、さぞ美味しいことでしょう。
サムネイル画像を動かすボタンがあるといいと思いますが、
難しいことでしょうね。
Commented by tenpai8 at 2016-07-15 07:36
お褒め頂き有難うございます。今年の色物は自分ながら良くできましたね。
スイカは半分作、所詮 農業は天気頼みとは、天命でしょうか? 秋に向かっての後半も 気を抜かず張り切ってヤリマショウ!


<< 日本一週Walking九州上陸... 2016トロバコ花菖蒲園 >>