人気ブログランキング |
Walking実績<2014.11月末>
早い冬の訪れではあったが、紅葉も最高な秋となり、実りの多い良い秋であった。お蔭で畑も大豊作の中に推移して、冬野菜も多品目、且つ分割栽培が出来て、冬から春の生鮮野菜には事欠かない、豊かな実りの秋となった。このため、散歩も順調に進み、自宅から山路までのコースが多くなってきた。一日の時間が短くなって、山路では4時半には暗くなり加減となり、猪の出没が頻繁であるため、無用のトラブル防止のため、人里から山路までの坂道を利用することとした
それでも、人家の門外で2頭の猪を発見して、カメラに収める幸運にまで恵まれた。
d0001763_11152099.jpg

d0001763_11212551.jpg

歩行距離も130kmオーバーが出来て、一応の満足値を得ることが出来た。

福島から茨城県堺は駅間が短いので、茨城入りは12月早々になってきた。放射能汚染の故郷の人々に万感の思いで、お見舞いの頭を垂れながら先を急ぐこととしよう。
d0001763_17165023.jpg

正月以来、1459km、大分歩いたものだ。年間で約千六百キロの旅が楽しめそうである。益々元気で熱燗でも楽しみながら、12月も又東京へ向かって、出発進行!!!
d0001763_101920100.jpg

by tenpai8 | 2014-12-05 13:30 | 体育運動 | Comments(4)
Commented by matutaka31 at 2014-12-06 17:28
累積距離4,867km、長い陸奥の旅もそろそろ終わり、
いよいよ関東入りですね。
チバラギを一気に通過、目指すは懐かしい首都圏!
頑張ってください。
山歩きすると、猪が掘り返した跡があちこち見られますが、
こちらの山では、まだお目にかかっていません。
会いたいような、会いたくないような・・・。
Commented by tenpai8 at 2014-12-06 21:57
丸4年で約5千km、後の残りが約4千km。人生の足跡をかけた壮大な遊びごと行脚でしたね。始めた時は、全く無心で気軽でしたが、丸4年を過ぎると重みがズッシリと感じられますね。残りの4000km、頑張らなきゃ!!  サアサア、再発進です!

Commented by watanabe-photo-st at 2014-12-23 05:02
おはようございます
小生の地でも 猪は少し山に入ればいるようです 六甲山では 夜行性を失い 買い物袋にめがけて 被害がでています
お気をつけなさって・・・
四足は イタチがいますが 悪さをすることもなく 小生と棲み分けています 14代拝
お遍路でお四国を歩いていましたが 1日30~50km 一周1400Km 約40日です
Commented by tenpai8 at 2014-12-23 16:12
watanabe-photo-st 様、ご来駕有難うございます。猪、アナグマ、野兎、日本猿、等遭遇することも時折、楽しい自然の探訪です。山の幸も筍は孟宗竹、真竹、ハチク、豊富に楽しめます。菜園も60坪以上あり
老骨鞭打っての自然相手の生活も楽しいです。


<< 2014冬作作付詳報<2... 2014 太宰府 竈門神社紅葉... >>