人気ブログランキング |
大宰府マンドリン演奏会<2010.4.18>
1997年3月16日に「大宰府走ろう会」主催としてスタートした「大宰府マンドリン演奏会」は、以来杉山勝氏の献身的努力と才腕により、飛躍的な発展を遂げ、太宰府市諸公共機関、西日本新聞社等の共催等も加わって、太宰府市の一大公共的事業として、広く認知されるに至っている。
今年は市後援事業として指定以来 第七回を迎え、4月18日、太宰府市中央公民会の大ホール において、満場の聴衆を迎えて開園された。
第一回以来 中国研修生を同行して、日本の市民文化活動の実情を中国に伝えようと、この演奏会に参加し素晴らしい音楽を楽しんでいる。
1997年3月16日(H.16)第一回大会観世音寺公民館にて開催、姑娘18人が参加した。
d0001763_11562191.jpg

今回も8人の美女軍団を率いての楽しい音楽三昧の一日となった。
指揮者・杉山勝氏を囲んで姑娘8名、開演前に 大宰府中央公民館玄関にて
d0001763_10584432.jpg

本格的大ホールの演奏会は杉山勝氏の指揮による演奏団員50名の本格的なもので、村田信博氏の機知溢れる司会によって進行された。
d0001763_1154228.jpgd0001763_1111288.jpg












会場は古都大宰府に相応しい雰囲気で溢れ、聴衆は演奏者の熱気に陶酔した。
d0001763_11221541.jpgd0001763_11242662.jpg








演奏会の開始前には、観世音寺の藤棚の花房下の丸太ベンチで屋外会食を楽しみ、国宝の梵鐘や日中交易の来歴について語り合い、大宰府政庁公園までの足取りも軽く、最後に長安と大宰府の文化交流と鑑真和上の遺徳を偲んで散会となった。
d0001763_1131561.jpgd0001763_11322111.jpgd0001763_11342057.jpg

指揮者杉山氏、司会者村田氏の両氏は大宰府走ろう会のトップレベルランナーで、100kmウルトラマラソンの完走に輝くランナーとしても大活躍中です。
by tenpai8 | 2010-04-23 10:00 | 雑感雑記帳 | Comments(0)


<< 我早上散步的湖边路<... 接木順調活着・梅・柿<4月15日> >>