Walking実績<2016.11月末>
年間最高の快適シーズン。
今月も よく歩くことが出来て、元気溌剌 畑に山路に活動が出来た。
月間24日のWalkを実現できた。 雨天を除いてほぼ毎日の散歩であった。
日本一周も、アット言う間に鹿児島を抜けて熊本に到達し、八代も明日は到達となって来た。
          見る見るうちに熊本市が間近に迫ってくる。
d0001763_1737183.jpg

この分では、12月には熊本県を抜けて、多分 福岡も佐賀県寄りにまで到達できそうである。
           故郷・山鹿通過は何日になるだろうか?
d0001763_17373220.jpg

150kmには一歩届かなかったが、ほぼクリアー出来た。大満足である。
            年が改まると ゴールは目前となった。
            月末の実績表も眺めるのが楽しいものだ!                                                                    
d0001763_1738156.jpg

さあ! 12月も頑張って、熱燗を楽しもう!

==============================
[PR]
# by tenpai8 | 2016-12-02 17:35 | 体育運動 | Comments(0)
2016冬野菜作付完了
秋の長雨や異常高温など、今年は冬野菜のスタートは難題続きで始まった。
タマネギ苗の生産が大打撃で、苗の入手も大いに困難であったとの声も多い。
11.25の菜園植付状況・・・次の画面をクリックすると大パノラマ画面へ
d0001763_12414288.jpg

きゃべつ、白菜・早生、ミズナ も夫々元気で極順調に成長を続けている。
ミズナも9月から10月初の高温時には、大分心配したが、気温の低下とともに急激に勢力を回復して、瑞々しい「京サラダみずな」らしく出来上がってきた。
d0001763_1502722.jpgd0001763_1504840.jpgd0001763_15187.jpg


ホーレンソーは、発芽から段々と消えて流れる現象が発生して、いよいよ播き直しか、と決心さえした。
 連作障害は入念にチェックしたし、 土壌の酸度矯正は十分念入りにしたし、肥料も有機、無機バランスよく施肥したし、 品種も西洋種の強健多収穫種を選んだし。
それでも、“この結果やイカに” 大分ナヤンダものだ。 
そして結論は「高温障害」だったと確信!!!
あの弱り切ったホーレンソーが、最近元気を回復して、見事な生育ブリだ!
「ホーレンソーの早播きは絶対不可」という結論を噛締めた。
             チンゲンサイ、ホーレンソーの見事さよ!
d0001763_1561840.jpgd0001763_1563854.jpg

カツオナもワサビナも同じく、高温には不適応。更に、白色アブラムシの害で、生食にならないので、防虫ネットのトンネル栽培を実施して、美味しいサシミの添えや煮物にしている。
ハカタカツオナ           ワサビナ 
d0001763_104168.jpgd0001763_1053792.jpg


マダーボールも元気に育ち、ビタミン大根は高温障害で苦労しながらも、最近は元気を取り戻して、辛味大根おろしも頂けそうである。
カブはキヌハダ蕪の№1は収穫を完了したので、正月に間に合わせようと№2を播種して、若苗が元気に生長を始めている。

d0001763_15123589.jpgd0001763_15125025.jpgd0001763_1513640.jpg


かくて、今年の冬野菜は、異常高温と異常多に加えて、更に多雨という気象条件によって、多難の出発となったが、11月になって気温も低下し日照も戻り、どうにか豊作の色も見え始めてきたようだ。

===================================
[PR]
# by tenpai8 | 2016-11-29 11:00 | キハチの菜園 | Comments(4)
2016太宰府天満宮菊花展<10.17>
今年もいよいよ秋本番である。
毎年定期行事となって来た「太宰府天満宮菊花展」の最良の時季を迎えた。
例年23日前後に思い出して出掛けていたが、大体花は盛りを過ぎて、少し寂し加減の時期になっていた。
今年は少し早目を意識して、11月17日に訪ねることとした。
将に総ての品種が最盛期の最中で、見事な観菊を堪能することが出来て大満足である。                     
               毎年正門を飾る定番の黄菊塔
d0001763_9581385.jpg
               本殿拝殿正面の絢爛仕立 
d0001763_9583275.jpg
              
             前代未聞の豪華版!!
 
d0001763_9584977.jpg

今年は幸運にも「花よし、時季よし」に恵まれたので、動画と静止画とでyoutube作品を試作してみた。
静止画のアスペクト比の調整が雑でイマイチではあるが、掲載することとた。

       2016太宰府天満宮菊花展  ←  クリック

 
==================================

[PR]
# by tenpai8 | 2016-11-24 15:30 | 旅の想い出 | Comments(2)
野路菊や こがね懸崖 のどかなり<2016.11.13>  
ふた昔以前のことであろうか。
元気盛りで マラソンや山登りに明け暮れていた頃のことである。
宝満山南斜面の堤谷登山道への土手は、秋になると一面黄金の小菊で覆われ尽くした。
大自然の見事な小菊の懸崖つくりである。
その頃は、大輪菊の鉢つくりも楽しんでいたので、この小菊を頂いて帰った。
我家の西面の 2m以上もある塀を懸崖小菊で飾ってみたい。
との発想であった。
塀上に植えてみると、流石は雑草のこと・・・・・手入れも不要で、毎年見事に懸崖仕立てとなり、秋には塀を黄金で飾ってくれる。
            今年も甘夏の色づきと同時に懸崖咲き開始
d0001763_1141318.jpg

            庭からの眺めも黄金燦爛に
d0001763_11414541.jpg

            道行く人も黄金に照らされ、暫し見惚れて
d0001763_11415952.jpg
d0001763_11421180.jpg

            黄金の花は6-70cmの厚さに成長
d0001763_1142257.jpg

            野菊の芳香にはミツバチの羽音が途絶えず
d0001763_11423959.jpg


野路小菊 ハチの羽音に 揺れ少し

======================================
[PR]
# by tenpai8 | 2016-11-13 11:30 | | Comments(2)
Walking実績<2016.10月末>
月末に沖縄に渡ったと思ったら忽ち鹿児島に再上陸となった。
既に川内に向かっての行脚が始まっていた。
時は丁度、大陸から鶴の群れが飛来する季節でもある。鶴の初飛来のニュースも聞こえるスポーツに絶好の季節である。
9月も異常降雨に泣かされての月であったが、月末になってようやく気温も落着きを取り戻したきた。
Walkingも月前半は低調になったが、山路散歩も月間21日を確保することが出来て、、ようや下旬になってから歩を伸ばすことが出来た。
150km/月の目標をクリアーすることも出来て、満足の範囲となった。
       ゴールまで残る道程も570kmとなり、全行程の94%を達成。
d0001763_9345731.jpg

       今月は鹿児島から熊本・故郷へ
d0001763_9353958.jpg

この月間実績表も6年間眺めてきた。
思えはよく歩いたものだ。今年も後2月になった。
サア!! 来年3月は博多へゴールだ!  来月も頑張ろう!!
d0001763_9361495.png


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
# by tenpai8 | 2016-11-01 11:30 | 体育運動 | Comments(2)
2016冬野菜<順調と失敗 談.10.19>
今年の長期 ドシャ降り雨は、未経験の秋雨であった。
本来は秋雨前線によりシトシト降りが常識であるが、温暖化の急進と共に、降雨パターンも急変して、熱帯式の激烈なドシャブリの様相となって来たようだ。

天気頼みの植物栽培は、完全に9月の大雨と高温で、大打撃を蒙った。
ミズナは日照不足と高温による根腐れで、解けて流れて消え果た。
気温の低下を待って、10/7、再度の播種をした。
ミズナ10/7再播種     大根9/21播種     白菜中晩生種10/13定植       

d0001763_942525.jpgd0001763_9431457.jpgd0001763_9433489.jpg

今年は苗店に新鮮な九条ネギ苗があったので、ネギにも挑戦することとした。
タマネギは晩生種のトウ立が多いので、中生泉州種を採用して、赤、早生サラダ、3種を植付ける。
白菜とキャベツ早生種は9/26苗定植、九条ネギは9/10苗定植、
                                タマネギ播種9/1。
d0001763_10445491.jpgd0001763_1045970.jpgd0001763_10452546.jpg

ホーレンソーの早植は熱害で失敗確実なので、10月の気温低下を待つことに。
アスパラ菜播種9/1 茎ブロッコリ9/26苗定植  ホーレンソー播種10/8     
d0001763_10473069.jpgd0001763_104745100.jpgd0001763_1048964.jpg

カツオナ、ビタミン大根は、多分高温障害だろう。生育が思わしくないので、近々再播種になるかも?
カツオナ9/13播種、   ビタミン大根9/10播種   サトイモはワキメ徒長気味
d0001763_10502855.jpgd0001763_10504823.jpgd0001763_105139.jpg

昨年はニンニクの種を自家産球根にして、発芽不良で失敗した。今年は購入種と自家産にしてみたが、総て好結果で、ほぼ100%の発芽となった。
ニンニク植付9/13    芽キャベツ9/26定植     ワケギ9/1植付                  
d0001763_10524941.jpgd0001763_1053599.jpgd0001763_10532079.jpg

かぶも高温と雨害が心配であったが、元気に育って、そろそろ収穫も近い。
今年のピーマンは元気で、驚くほどの収穫で、まだ食べ切れずオスソワケにまわっている。
ワサビナ9/1播種     かぶ9/6播種      ピーマンは真っ盛り     
d0001763_1055835.jpgd0001763_1055239.jpgd0001763_10554427.jpg

キャベツと白菜は早生と晩生に分けて植付し、初冬から早春まで完全自給を定番としている。
キャベツ晩生種10/13定植                オクラも元気盛り花盛り
d0001763_10583836.jpgd0001763_10585632.jpgd0001763_10591825.jpg

今後の計画概要
イチゴ定植      10/20前後
タマネギ定植     11/10頃
スナップ豆とソラマメ播種    11/10前後
大根第二段播種          10/20頃

オクラ除去跡にタマネギ      11/10までに
クロマメ、ピーマン、オクラの収穫跡地にホーレンソー、カブ、等々
 順次気ままに、需給状況に合わせて種蒔と苗植を実施。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
# by tenpai8 | 2016-10-19 10:30 | キハチの菜園 | Comments(2)
クロマメ収穫期近し<2016.10.12>
         宝満を 仰ぎまほろば 秋盛る

 9月の大雨、日照不足、台風3度の接近、災い多い秋の到来であった。
マエブレだけに終わったのは、台風だけであったが、最大のアリガタイ天の恵みでもあった。
           クロマメも豊年満作だ!
d0001763_20485992.jpg

           実も膨らんでソロソロエダマメに!
d0001763_2049555.jpgd0001763_205085.jpg

           害虫の気配も無くノドカな実りが  
d0001763_2051322.jpg

          近くのオジサンもクワエタバコで大満足!
          夢見るは エダマメ、ビールと 晩酌か? 
d0001763_20512416.jpg

        
          モズ高音 柿のコズエに 風すこし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
# by tenpai8 | 2016-10-15 20:45 | キハチの菜園 | Comments(6)
Walk実績<2016.9月末>
9月は孫娘の結婚式等、行事が重なり、加えて記録的長雨も加わって未経験の農繁期となった。
月前半は11日の散歩が出来たが、月後半は僅か4日のwalk しか確保できなかった。
雨と慶事等行事による影響で、ほぼ30%の未達となった。
            宮崎に到着寸前で今月を終了
d0001763_1711859.jpg

それでも、九州の最南端がもうスグに近づいてきた。10月は沖縄へ渡り、鹿児島に再上陸して、福岡への北上が始まりそうで、ゴールまでの距離もグングン縮まって、既に700km余りにまでとなった。
            10月は鹿児島のWalkが始まる      
d0001763_1715844.jpg

距離は伸びなかったが、元気で行事をクリアー、菜園管理も冬野菜の植付もほぼ終わって、晩酌も熱燗が楽しめて、充実の一月ではなかったか!
            6年間、長旅の足跡は我ながら感激ダ!!
d0001763_1763960.jpg


ゴールまで後720km 急がず、九州のWalk を楽しむこととしようか!!!
[PR]
# by tenpai8 | 2016-10-01 10:30 | 体育運動 | Comments(2)
2016夏野菜から冬野菜へ<9.29>
異常高温の9月も、彼岸の到来とともに、幾分秋の気配が感じ取れるようになって来た。
台風2個も心配した割には、大した影響も無くて過ぎ去っていった。
園芸者にとっては、こんなに嬉しいことはない。

台風通過時候までは、冬野菜の播種は待つようにしていたが、2個が過ぎたので、20日過ぎから諸々の菜野菜を播種開始した。
             9.28菜園の全景<縮小>
d0001763_9204435.jpg






ワサビ菜、アスパラ菜、ビタミン大根、みずな、かぶ、ニンニク
 等は早めに第一段で播種を完了した。
播種の第二段は、大根、 カツオナ、タマネギ苗、である。

     2016.冬野菜開始の菜園パノラマ  ← クリック

タマネギでは、今年はトウ立の多い晩生の貯蔵用種をやめることとしで早生種と赤サラダ用種、更に古来の品種・中生種を採用することとしている。
昨日現在、発芽も極順調で一安心である。
昨日の天気予報で暫く続く秋雨への対策として、トンネルを丈夫に被せることとした

その他、冬用葉菜は2段階に定植することとした。
第一段: キャベツ・マダーボール他、白菜・黄心 共に早生種苗。
      芽キャベツ、 茎ブロッコリー、カリフラワー、

       第一段終了後の作物個々の状況  ←  クリック

今後、10月10-15日頃、大根、キャベツ、白菜、ホーレンソウ等の第二段播種と苗の定植を計画している。

9月末になり台風と秋雨前線の長期にわたる影響によって、梅雨をも凌ぐ大雨が定着して、発芽したての野菜を大いに傷めている。
発芽期にトンネルを忘れたカブは、多分再度の播種になりそうであるが、それにしても天気の安定が待ち望まれる。
[PR]
# by tenpai8 | 2016-09-28 16:00 | キハチの菜園 | Comments(2)
太宰府・初心者ランニング教室 開催
「太宰府走ろう会」は、結成30余年を誇る「純粋地域市民ランナーの同好会」である
毎年、地元市民の健康増進を目指し、同好会を結集して、ジョギングの一般市民への普及を目指して、組織活動を展開してきた。

過去にも著名人を招いての研修会も実施してきたが、一昨年からは、NHKためしてガッテンで複数回紹介された「スロージョギング」・田中教授を招き、健康促進を図るべく、この会を継続実施しることとしている。

今年は、福大の佐藤紀子講師と佐藤健太氏の協力により、一般市民を対象として、太宰府走ろう会主催の「初心者ジョギング教室」を開催することとした。
快晴の下、市内・観世音寺公民館を会場に講演会と講習会が楽しい雰囲気の中で終了した。
            爽やか美人講師の話もハズミ!
d0001763_1153910.jpg

        みんなニコニコ、足も軽やか!! 
d0001763_9514428.jpg

続いて太宰府政庁跡公園の広大なグリーンの中で、習い立てのスロージョギングを実習して、市民の健康づくりに大いに資する成果を残して完了することが出来た。

      2016初心者スロージョギング教室(動画)   ← クリック  
[PR]
# by tenpai8 | 2016-09-17 14:30 | 体育運動 | Comments(2)